<< こいのぼり | main | 車内での会話 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2012.12.30 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    別れと出会い

    0
      110425_1527~030001.jpg
      今月頭からアキラは新しい託児室へ行ってます。

      うちの会社に並列されてた託児室は人数が少ない為、以前から何度となく閉鎖の話がありました。
      新しい子が入ってきたりでなんとか継続してきたものの、とうとうそうもいかなくなりました。
      地震がきっかけとなり、要は先生方の人件費削減ってことです。近くの同じ会社の託児室と合併です。

      アキラが入った時からお世話になってた先生ともお別れになりました。最初は一緒に行ける予定で安心してたものの、直前になり先生は他の託児室への異動が決定してしまいました。

      会社のミーティングで先生から挨拶がありました。最初はいつものように明るく話してた先生。みんなの「心残りは子供達と一緒に行けない事……」声を詰まらせました。
      みんなが子持ちの我が職場。ほとんどの人の子供が先生にお世話になりました。それぞれに思いがあります。

      働らきながらも子供達の声が聞こえたり、お散歩に行く姿が見えたり、みんなが自分の子供のように子供達をかわいがってくれました。

      さて新しい託児室ですが、送り迎えが非常に面倒になりました。道も狭く通勤通学の方が多くて運転に気を使います。なのに着いたら着いたで駐車場が万全ではなく、路駐になることも…
      こんな状態なのにそういう決定を出した会社に不満はもちろんあります。他にも言い出したらきりがないけど、諦めの方が強いかも。まあ、駐車場の事なんかは妥協できないので言いましたが、穏やかに。私も大人になったもんです。

      大人の諸事情は置いといて、アキラは楽しく通ってます。今まで男だらけの環境だったのが、女の子の方が多くなり、また新鮮です。
      託児室ではオムツなしで過ごすようにもなりました。

      さて写メのエプロンですが、皆から先生へと贈ったものです。私とアキラで選びました。
      ところが、先生が感動的な挨拶をしたその日、同じエプロンのブルーを着ていて私も青くなりました。結局、気持ちだからいいよと皆が言い、もう一枚の方は持ってなかったようなのでそのままお渡ししましたけど。


      スポンサーサイト

      0

        • 2012.12.30 Sunday
        • -
        • 15:09
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        PR
        calendar
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << June 2017 >>
        SLIDESHOW
        参加中
        アキラの成長曲線
        いくつになったの
        selected entries
        archives
        recent comment
        recent trackback
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        JUGEMのブログカスタマイズ講座