<< ピンク好きなので | main | 長い夜 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2012.12.30 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    東日本大震災

    0
      110315_0628~010001.jpg
      3月始めての更新。オリベ家は皆無事です。

      地震当日、私は職場でした。ちょうどミーティング中でみんなでテーブルを囲んで座ってました。

      明らかに普通じゃない揺れが突如起こり、みんな一斉に外に出ました。誰かが「子ども!子ども達!」と叫んでるのが聞こえました。その声に反応したのかとっさの行動なのかわからないけど、私も含め子供を預けてる人達は隣りの託児所に走りました。行くと先生が子供達の手をひいて入口付近まで来てました。それぞれが子供達の名を叫びながら子供を抱え、駐車場の真ん中へ。長く続く強い揺れ。みんな座り込み身を寄せ合ってました。両側にきれいに並んだ車たちがぐらんぐらん揺れていて、こっちに来るんじゃないかと恐怖でした。

      私はアキラを抱きしめてひたすら「大丈夫!大丈夫!大丈夫だから!」とアキラや周りに声をかけてました。アキラは固まってました。

      揺れが治まってもまたすぐに強い余震。子供達が寒さで震えだし、先生がジャケットや靴を持ってきてくれました。職場内はあちこち物が落ちてたけど、大きな被害はないように見えました。

      ワンセグの情報から津波が来てる事は知ってました。わが家は海沿いじゃないけど、私は不安でした。普通だったら津波が届く距離ではありませんが……
      敢えて早く帰らずに職場に居ました。どちらにしろ家まで40分の距離です。渋滞に巻き込まれるのはわかってます。なんならこのままここで夜を明かした方がいいのではとも思いました。

      つながらないケータイを何度もいじり、なんとか母親に無事だと一言メールしました。その時私のケータイが奇跡的に鳴りました。夫です。
      夫も無事でした。

      その後職場から持っていける物を物色。車に積んであった非常持ち出し用品も物色。水を汲むバッグを取り出し水を確保。ジャンバーやなんかも持って自分は着替えないで帰る事にしました。そもそも家までたどり着けるのかわかりません。ならば仕事用の格好の方が機能的です。

      みんなを見送ったあと、同じ方向のマネージャーの車についていって帰ることにしました。
      案の定大渋滞で信号は全て止まってました。そうは言っても大きな国道を超えなきゃ帰れません。雪も降ってきました。走ってる間も余震は続き、ケータイの緊急地震速報がなり響きます。一人じゃなかったのが心強かったです。前にはマネージャーが居るし、隣りにはアキラが居る。

      マネージャーが「家に泊まりなさい」と言ってくれたけど、マネージャーのお宅は水道管破裂で住める状態にありませんでした。マネージャーと別れ自宅に向かいました。

      結局家には帰れませんでした。家の一歩手前まで来たのに通行止め。不安は的中。やはり津波は到達してました。

      さてどうしようか。ここから長い夜が始まります。


      スポンサーサイト

      0

        • 2012.12.30 Sunday
        • -
        • 15:34
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        PR
        calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>
        SLIDESHOW
        参加中
        アキラの成長曲線
        いくつになったの
        selected entries
        archives
        recent comment
        recent trackback
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        JUGEMのブログカスタマイズ講座